2006年10月10日 (火)

北朝鮮、核実験実施を発表

 【ソウル=池田元博】北朝鮮の朝鮮中央通信は9日「我々の科学研究部門は地下核実験を安全に成功裏に行った」と発表した。北朝鮮は朝鮮労働党創建61周年の記念日の前日に核実験を強行することで、金正日体制の権勢誇示を狙ったとみられる。韓国などでは再実験の可能性も取りざたされており「核保有国」としての地位を確保したことを国際社会に宣言し、対米交渉力を高める思惑もうかがえる。 <日経新聞より>

先週の段階で、早ければ週末にも核実験を実施するとの見方もあったので、やはりという感じであるが、これからどうなるのか・・・?
最悪のシナリオは、実験を繰り返し制裁が進み戦争の勃発・・・
それを回避する方法は金正日が何らかの理由により中国に亡命・・・
それしかないと思う。
この実験により東証の動きは・・・・?
有事に備え値を大きく下げることも考えられる。

ランキング参加中 ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2006年7月 5日 (水)

北朝鮮・ミサイル発射

 北朝鮮は5日午前3時30分ごろ、同4時ごろ、同5時ごろの3回、朝鮮半島からミサイルを発射した。安倍晋三官房長官は同日午前6時15分に記者会見し「何らかの飛翔体が発射され、いずれも日本本土から数百キロメートル離れた日本海に着弾した」と発表。北朝鮮に厳重に抗議すると述べた。防衛庁によると午前7時半すぎ4発目も発射した。<日経新聞より>

 ホントに北朝鮮は何をするか解らない国だ。気体燃料を注入した時から、抜き取り作業はかなり高度な技術が要するといわれていたので発射は予想していたが・・・どのようなそろばん勘定をして発射したのか・・・?北にしかわからない論理なのかもしれない。これが世界の政治・経済に及ぼす影響は・・・自分には良く解らない。

ランキング参加中 ブログランキングranQ

| | コメント (1) | トラックバック (18)

その他のカテゴリー

スポーツ | 政治 | 時事問題 | 株取引 | 社会問題