« 東証大引け・続伸 | トップページ | 米国株、ダウ平均15ドル高 »

2007年3月 5日 (月)

東証大引け・大幅続落

 5日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に5日続落した。終値は前週末比575円68銭(3.34%)安の1万6642円25銭で、昨年6月13日の614円安以来の大きな下落幅を記録した。5日間の下落幅は合計で1573円、下落率は8.6%となった。前週末の米株式相場の下落や外国為替市場で円相場が上昇したことが嫌気された。後場からはアジア市場の主要な株価指数下落を警戒する声が強まった。東証株価指数(TOPIX)も大幅続落。終値は前週末比58.88ポイント安の1662.71と、下落幅は2004年5月10日の65.35ポイント安以来の大幅な下げとなった。<日経新聞より>

どこまで下げていくのだろう・・・
27日の下げでは一時的なものと思っていたのだが・・・

楽天ランキング1位獲得!

|

« 東証大引け・続伸 | トップページ | 米国株、ダウ平均15ドル高 »