« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月15日 (金)

大リーガー松坂誕生


 レッドソックスの入団会見で、ユニホームを手に笑顔の松坂大輔投手。左はエプスタインGM=14日、ボストンのフェンウェイ・パーク(AP=共同)

 米大リーグ、レッドソックスは14日、ポスティングシステム(入札制度)で独占交渉権を獲得していた西武の松坂大輔投手(26)との入団交渉がまとまり、6年契約を結んだと発表した。<デイリーより>

ついに大リーガー松坂の誕生だ。
ポスティングシステムを使わなければ、松坂本人の年棒はもっと高いものであろう。
しかし、本人はお金ではなく「夢」であるメジャーでプレーすることを選んだ。
活躍することを祈る。

ランキング参加中 ブログランキングranQ

JTB旅行情報

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年12月14日 (木)

米国株、小反発

13日の米株式相場は小反発。ダウ工業株30種平均は前日比1ドル92セント高の1万2317ドル50セント、ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は同0.81ポイント高の2432.41で終えた。市場予想を上回る経済指標を受け買いが先行したが、金利や原油相場の上昇が重しとなり伸び悩んだ。<日経新聞より>

ランキング参加中 ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

今週の見通し・短観控え、もみ合いか

 今週の株式相場は週末に日銀の12月企業短期経済観測調査(短観)を控え、もみ合う展開か。最近の急ピッチな反発に伴う警戒感に加え、短観の内容次第では日銀による年内利上げ観測が台頭しかねないため、投資家は積極的な買いを控えるとの見方が多い。ただ押し目買い意欲も強く下値は限られそうだ。<日経新聞より>

ランキング参加中 ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月 7日 (木)

米国株、3日ぶり反落

 6日の米株式相場は3日ぶりに反落。ダウ工業株30種平均は前日比22ドル35セント安の1万2309ドル25セント、ハイテク比率の高いナスダック総合株価指数は6.52ポイント安の2445.86で終えた。手掛かりに乏しいなか、前日までの上昇を受けて利益確定売りが優勢となった。ただ、下値では押し目買いが入り、下げ幅は限られた。<日経新聞より>

ランキング参加中 ブログランキングranQ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »