« NY株小幅上昇 | トップページ | 外国人の対日投資縮小 »

2006年11月26日 (日)

今週の見通し・下値固め後、自律反発か

 今週の株式相場は下値固め後に自律反発をうかがう展開か。東京証券取引所第一部の騰落レシオ(25日移動平均)が売られ過ぎを示す70%に達するなど、テクニカル面では底入れ機運が高まっている。PER(株価収益率)でも割高感は薄れており、下げ止まりが確認できれば上昇に転じる可能性は高い。ただ国内景気や企業業績の先行きに関する好材料がない限り、上値も限られそうだ。<日経新聞より>

ランキング参加中 ブログランキングranQ

|

« NY株小幅上昇 | トップページ | 外国人の対日投資縮小 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113774/4319942

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の見通し・下値固め後、自律反発か:

« NY株小幅上昇 | トップページ | 外国人の対日投資縮小 »