« ダウ平均・最高値 | トップページ | 米国株、ダウ平均最高値更新 »

2006年10月23日 (月)

今週の見通し・高値もみ合い

 今週の株式相場は本格化する国内主要企業の9月中間決算発表をにらみ、高値でもみ合う展開か。好業績銘柄には一定の買いが集まる半面、高値警戒感に伴う売りも出やすいとの見方が多い。北朝鮮情勢などの不透明要因もあり、一本調子の上昇は想定しにくい。
 今週は国内主要企業の決算内容が最大の注目点だ。松下電器産業やシャープ、ホンダなど輸出株の決算が相次ぐ。いずれも円安傾向による収益かさ上げ観測が強い。素材高の恩恵を受ける鉄鋼も新日本製鉄とJFEホールディングスが決算を発表する。「好業績を確認できれば、外国人投資家が改めて買いに動きそうだ」(ソシエテジェネラルアセットマネジメント)との指摘が出ている。<日経新聞より>

ランキング参加中 ブログランキングranQ

|

« ダウ平均・最高値 | トップページ | 米国株、ダウ平均最高値更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113774/3925044

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の見通し・高値もみ合い:

« ダウ平均・最高値 | トップページ | 米国株、ダウ平均最高値更新 »