« ダウは3日連続で過去最高値 | トップページ | 北朝鮮、核実験実施を発表 »

2006年10月 7日 (土)

NY円、急反落118円95銭

 6日のニューヨーク外国為替市場で円相場は急反落。前日比1円30銭円安・ドル高の1ドル=118円95銭―119円05銭で取引を終えた。米雇用統計を受けて、来年初めの米利下げ観測が後退。日米金利差の大きさなどに着目した円売り・ドル買いが膨らんだ。円は一時119円12銭と3月13日以来7カ月ぶりの安値を付けた。<日経新聞より>

NYダウも反落したが、来週の東証は急激な円安を受けて輸出関連株は伸びる可能性があるということか・・・

ランキング参加中 ブログランキングranQ

|

« ダウは3日連続で過去最高値 | トップページ | 北朝鮮、核実験実施を発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113774/3721746

この記事へのトラックバック一覧です: NY円、急反落118円95銭:

» 米雇用統計まとめ(10月) [FXテクニカル分析&業者比較Blog]
2006/10/6 21:30 (GMT12:30) 米国非農業部門雇用者数-9月 結果 5.1万人 予想 12.0万人 失業率-9月 結果 4.6% 予想 4.7% [続きを読む]

受信: 2006年10月 7日 (土) 10時18分

« ダウは3日連続で過去最高値 | トップページ | 北朝鮮、核実験実施を発表 »