« 今週の見通し・弱含みもみ合いか | トップページ | 米国株、3日続伸 »

2006年9月26日 (火)

米国株、3日ぶり反発

 25日の米株式相場は三営業日ぶりに反発。ダウ工業株30種平均は前週末比67ドル71セント高の1万1575ドル81セント、ナスダック総合株価指数は同30.14ポイント高の2249.07で終えた。住宅市場の減速を示す指標を受け、米連邦準備理事会(FRB)の利下げ観測が強まった。米債券利回りが低下したことも好感し、買いが優勢となった。<日経新聞より>

ランキング参加中 ブログランキングranQ

まだまだ間に合う就職活動

|

« 今週の見通し・弱含みもみ合いか | トップページ | 米国株、3日続伸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113774/3587406

この記事へのトラックバック一覧です: 米国株、3日ぶり反発:

» 英会話は就職の大きなステップアップ [ろくたん - 戦略的英会話学習のススメ]
英会話は就職の大きなステップアップになる。履歴書の添削などをはじめ、専任のカウンセラーが就職活動に関してサポートする。 [続きを読む]

受信: 2006年9月26日 (火) 18時18分

« 今週の見通し・弱含みもみ合いか | トップページ | 米国株、3日続伸 »