« 米国株、3日ぶり反発 | トップページ | 亀田大が際どく判定勝ち »

2006年9月28日 (木)

米国株、3日続伸

 27日の米株式相場は3日続伸。ダウ工業株30種平均は前日比19ドル85セント高の1万1689ドル24セントと連日で年初来高値を更新。2000年1月14日に付けた過去最高値(1万1722ドル98セント)に次ぐ2番目の高値を付けた。個別に好材料の出た銘柄を買う動きが広がり、株価指数を押し上げた。ただ、原油価格の上昇が重しとなり、一段の上値追いは限られた。<日経新聞より>

ランキング参加中 ブログランキングranQ

|

« 米国株、3日ぶり反発 | トップページ | 亀田大が際どく判定勝ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113774/3610714

この記事へのトラックバック一覧です: 米国株、3日続伸:

» 亀田大毅辛勝で“場外大乱闘”亀田バッシング”で大乱闘 [経営者の独り言]
“御前試合”が大荒れだ! プロ6戦目に臨んだ「亀田3兄弟」の二男・大毅(17)が、WBC世界Sフライ級の元ランカー、バレリオ・サンチェス(36)に流血する苦闘の末、2−0の判定で辛勝した。現在、都内で開催されているWBA(世界ボクシング協会)総会の公式行....... [続きを読む]

受信: 2006年9月28日 (木) 08時56分

« 米国株、3日ぶり反発 | トップページ | 亀田大が際どく判定勝ち »