« ドイツがポルトガル下し3位 | トップページ | 米国株、ダウ平均12ドル高 »

2006年7月10日 (月)

ジダン一発退場:夢散る

 サッカーのW杯ドイツ大会最終日は9日(日本時間10日未明)、ベルリンの五輪スタジアムでイタリア-フランスの決勝を行い、イタリアが1-1で突入したPK戦を5-3で制し、1982年スペイン大会以来、6大会ぶり4度目の優勝を果たした。イタリアの4度優勝は最多5度のブラジルに次いで単独2位。<サンスポより>

 試合に勝って勝負に負けた、そんな感じのフランスであった。その象徴的なシーンが、ボールのないところでのジダンの頭突きによる一発退場。いったい何があったのか知らないが・・・

 イタリアは完全に負けない試合を目指していた。チャンスがあれば勝負をし、なければ無理な攻撃をしない。特に後半以降は少し物足りなさを感じた、そんな決勝戦であった。

とにかく稼ぎたい!

|

« ドイツがポルトガル下し3位 | トップページ | 米国株、ダウ平均12ドル高 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113774/2582665

この記事へのトラックバック一覧です: ジダン一発退場:夢散る:

» W杯ドイツ大会 [もっとしあわせになろう!]
世界中でこのニュースが取り上げられているようです。 報道されているように、侮辱発言が事実だとすると、とても残念なことだと思います。 [続きを読む]

受信: 2006年7月17日 (月) 17時00分

« ドイツがポルトガル下し3位 | トップページ | 米国株、ダウ平均12ドル高 »