« ライブドア、インボイスにダイナシティ売却へ | トップページ | 東証大引け・今年最大の下落 »

2006年6月13日 (火)

ジーコ日本、悪夢の逆転負け

 W杯1次リーグ第4日(12日=日本時間同日、ドイツ・カイザースラウテルン)悪夢の惨劇だ。日本代表が、大会初戦で豪州代表に1-3で敗れた。前半26分に先制しながら、後半残り6分から3失点して痛恨の逆転負け。ジーコ監督(53)は、指揮官として初めて臨んだW杯であまりにも厳しい現実を突きつけられた。02年日韓大会に続く決勝トーナメント進出に向けて手痛い黒星となったが、残りはまだ2戦ある。ジーコ・ジャパンは、必ず巻き返す。<サンスポより>

信じられない・・・
よく守ってはいたが・・・
暑さのせいか最後は中田など一部の選手を除き足が止まっていた。
坪井が痙攣をして交代したことを考えると選手交代をもっと早くすべきだったのではないか?
俊輔の足は結構早い段階で止まりバテている様に見えた。

残念・・・・

残り2戦頑張ってくれ~

|

« ライブドア、インボイスにダイナシティ売却へ | トップページ | 東証大引け・今年最大の下落 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113774/2197205

この記事へのトラックバック一覧です: ジーコ日本、悪夢の逆転負け:

« ライブドア、インボイスにダイナシティ売却へ | トップページ | 東証大引け・今年最大の下落 »