« 東証大引け・反発 世界株安連鎖が一服 | トップページ | 米国株大幅続伸 »

2006年6月15日 (木)

東証大引け・続伸

 15日の東京株式市場で日経平均株価は続伸。終値は前日比161円20銭(1.13%)高の1万4470円76銭だった。前日14日の米株式相場の反発を好感した買いが主力株中心に膨らみ、ほぼ全面高で始まった。その後は戻り待ちの売りなどで伸び悩んだものの、終日高い水準は維持して終えた。東証株価指数(TOPIX)は続伸。<日経新聞より>

 今日は朝から出かけていたため、今ネットで株価を確認している。低位株が動き出したため評価額としては増えているが、他はもう一つである。
 長期保有をスタンスに今回取得したので、S高で売却をしなかったらS安そしてそのまま値下がり・・・評価益が全然なくなってしまった。売る判断が難しい。

|

« 東証大引け・反発 世界株安連鎖が一服 | トップページ | 米国株大幅続伸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/113774/2230078

この記事へのトラックバック一覧です: 東証大引け・続伸:

« 東証大引け・反発 世界株安連鎖が一服 | トップページ | 米国株大幅続伸 »